ピンちゃんの赤貧日記

明日は明日の風が吹く
<< ざんぎり頭を叩いてみれば | main | 抗がん剤治療:10コース2週目 癌細胞縮小再確認 >>
新虫歯治療17回目:1990円(29890円)
0
    午前9時45分起床。晴れ。湿度45%

    うむ、まあまあの時間に携帯アラームで目が覚めた。朝食を食べるか迷ったけど、そこはそれ、歯医者の前だしミルクコーヒーだけにしておいた。今日はいつもより予約時間が1時間遅く、10時40分に迎えの車が来た。

    治療内容は左上二本の抜髄の仕上げ。前回抜髄したところをもう一度穿り返して何やらやってました。「抜髄」とはいわゆる神経を抜くとか殺すとかいうやつ。実際は歯の中央部分を根っ子の方にくり貫いて神経と血管を取り除くのですね。ほんとは細かく枝分かれしてるから丁寧にやると1本当たり2〜3回かかるみたいです。

    こんな調子でどんどん神経を抜いていくと自分の口じゃないみたいになるので、ほんとは抜髄しなくてもすむ早期に歯医者に行った方がよかったんだよなあ。ちょっと気になったので、過去の赤貧日記を調べてみました。

    2016年8月20日「虫歯治療初回:3440円
    2017年3月18日「虫歯治療22回目:370円(35570円)

    2017年9月15日「新虫歯治療1回目:3080円(3080円)

    ふむふむ、やはり日記は便利ですね。毎日つけてるからいざというとき自分が何をしていたかすぐにわかる。で、2016年の8月に懸案だった虫歯治療開始ですね。長らくお金がなくて治療できなくて虫歯が増え放題。毎晩飲んでるものだから碌に歯も磨いてなかったし。それでもようやく懐にも余裕ができてルンルン気分で歯医者通いを始めてる。

    前半最後の2017年3月18日はもう五十肩で左肩が痛いし完全に癌がリンパ節に転移していて嚥下障害でまともに食事できなくなってるし。どうやらぎりぎりまだ癌だとは思ってなかった頃かな。この前後の日記を読み返すのはちょっとつらい。

    で、半年ほど間があいて虫歯治療再開で現在に至る。とにかくですね、どんな死に方になるかはわかりませんが、治せるところは治してしまって、すっきりした状態で逝きたいものです。

    ・・・



    おーっと、これは凄い。等圧線の間隔が狭いと気圧勾配が大きいわけだけど、道南は上の気圧配置図で感じるほどの強風ではなかった。昼前に歯医者に行ったときは空気が冷たくて、風はやや強いくらいだったかな。

    ・・・

    夕方から夜は統計確率。ようやく第2章が終わった。

    ・・・

    昼食
    ミルクコーヒー
    バターロール
    ベーコンエッグ

    夕食
    ごはん
    麻婆豆腐
    ポトフ
    ミルクコーヒー

    ・・・

    体重47.5 体温36.5 血圧119-71

    12:50 ボルタレン錠25mg カロナール細粒50% 酸化マグネシウム0.67g
    12:50 タケキャブ錠20mg
    20:35 ボルタレン錠25mg カロナール細粒50% 酸化マグネシウム0.67g

    ・・・

    ATM手数料:¥108
    虫歯治療費:¥1990
    | 日記 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://sekihin.jugem.jp/trackback/6156
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    RECENT COMMENT
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE