ピンちゃんの赤貧日記

明日は明日の風が吹く
<< てくてく大行進 | main | ハローワークって酷い造語だ >>
黒穴もすなる合体といふものを中性子星もしてみむ
0
    午後2時起床。晴れ。湿度34%

    最悪。ついに昼過ぎまで寝過ごしてしまったか。9時過ぎだったかな、午前中に一度目が覚めたんだけど、もう少しいいかと2度寝したら次はなかなか目が覚めなかったのだ。やはり昨日の買い物で疲れていたんだろうな。まあ、朝方3時まで映画を観て夜更かししたのもあるが。

    ・・・

    龍が如く 劇場版 通常版 [DVD]
    セガ (2007-09-28)
    売り上げランキング: 56,055


    昨晩というか今朝がたまでついつい観てしまった映画というのがこれ。もともとゲームらしいのだけど、当然ピンちゃんはそんなことは知らなかった。始まるときに三池監督と知って、じゃあ退屈はしないだろうなと思いなんとなく観はじめた。ちなみに2007年劇場公開だそうです。

    で、びっくりしたんだけど主人公の伝説の男を演じてる北村一輝さんというのが凄い肉体の持ち主。NHK大河ドラマ『八重の桜』で西島秀俊さんがもろ肌脱いで弓を射るシーンで鍛え上げられた上半身が話題になったことあるけど、あれと同じくらいの肉体だったんですよ。

    しかも映画の中で乱闘シーンがあるんだけど、その時の動きが素晴らしい。あれは単にボディビルで鍛えたんじゃなくて格闘技の訓練をしてるんじゃないかな。ライバル役の岸谷五郎さんもいい味出していたし、なかなかの映画でございました。後半のくどさはあれが三池監督の味なんだろうからしょうがないね。

    ・・・

    もうね、しょうがないから起きだした勢いで日曜イベントアワー『ハッピーフライト』鑑賞。これがまたいい映画なんだよね。

    ハッピー・フライト スペシャル・エディション [DVD]
    ハピネット・ピクチャーズ (2004-11-12)
    売り上げランキング: 107,411


    『田舎町で退屈な日々を過ごすドナ(グウィネス・パルトロウ)。彼女はこの冴えない生活を抜け出し、人生の再出発を望んでいた。そんなある日、テレビに映るカリスマ・スチュワーデスの言葉に触発され、ついに夢へ向かって行動を起こす。早速、地元の小さな航空会社に採用され、その第一歩を踏み出したドナ。しかし、華やかさのカケラもないローカル線に満足できない彼女は、やがて憧れの国際線目指して同僚のクリスティーン(クリスティナ・アップルゲイト)らと共に業界大手のロイヤルティ航空へ応募する。そして見事訓練生に合格したドナは、最終試験へ向け、厳しい訓練と勉強の日々を送るのだったが…』
    テレビ番組欄から引用

    アメリカの本当の田舎がどういう所かわからないし、この映画ではずいぶんと誇張して戯画化されているとは思うけど、なんとなく雰囲気は分かる気がする。

    地元産業はとっくの昔に衰退し、あとは安楽死を迎えるしかないような田舎。何の娯楽もない。そんな退屈な田舎の生活を抜け出すには自分から第一歩を踏み出すしかない。この映画は題材を航空業界、スチュワーデスにとっているけれど、どの職業でも同じ骨格の物語を作れるだろうと思う。職業の違いはディテールの違いに過ぎない。

    そういう目で見ると、田舎から出てきた何者でもなかった女性が苦労しながらも目的を成し遂げ、いざ成功を勝ち得たあと最後に求めるものはなんだったのかという物語と言える。主人公ドナが何を求めるかは見てのお楽しみとして、なかなか考えさせられる秀作映画。小技が効いている。

    ・・・

    深夜23時30分からEテレでサイエンスZEROという番組をやっていた。テーマは重力波観測。今年ノーベル物理学賞を取ったばかりだけど、みるとやはり面白い。ピンちゃんもさっさと相対性理論の勉強に行きたいのだけど、まずは解析力学と電磁気を終わらせないことには次に進めない。

    ピンちゃんの最終目標は物性関係なので、古典力学、電磁気、統計力学から量子力学、それとは別系統で古典力学から相対性理論と二股になってるんだよね。

    古典力学(→ 解析力学)→ 電磁気 → 統計力学 → 量子力学 → 物性論(固体物理学)
    古典力学 → 特殊相対性理論 → 一般相対性理論

    この二つの系統は独立性が高くて、天文学なら下のコースのひともいると思う。ピンちゃんみたいに物性論を専攻する場合は、物理学徒の教養として特殊相対論くらいは一応勉強するけど、一般相対論までは詳しくやらないのが普通なのです。

    あと古典力学と解析力学の関係がよくわからないと思うのだけど、形式の違いなのです。高校で習う力学というのはニュートン形式で、x = x(t)という関数形式で構成されています。つまり、粒子の位置xそのものが力を感じで動く(軌跡を描く)のだけど、それが時間の関数になっています。

    解析力学というのはニュートン力学とほぼ同等の理論なのだけど、もう少し一般化されていてエレガントな形式で記述されてます。従って、ニュートン形式の力学も解析力学もどちらも古典力学には違いないけど、理論構成とか形式が違います。そして、量子力学を勉強する場合は解析力学の形式を理解しておく必要があります。

    この辺は物理分野のインサイダーで実際に勉強してみないわからないところなんですけどね。

    ・・・

    昼食
    エネーボ
    納豆ごはん
    即席みそ汁

    夕食
    ミルクコーヒー
    びっくりどら焼き
    ごはん
    焼き紅鮭+しゅうまい
    即席みそ汁

    12個100円のしゅうまいがスーパー売っているので助かってしまう。しかもスチームしなくても電子レンジでチンするだけで食べられるから楽ちん。同じような献立ばかりだと飽きてしまうので、なるべく変化をつけるようにしています。

    ・・・

    体重46.5 体温36.5 血圧104-69

    15:30 ボルタレン錠25mg カロナール細粒50% 酸化マグネシウム0.67g
    15:30 タケキャブ錠20mg
    23:15 ボルタレン錠25mg カロナール細粒50% 酸化マグネシウム0.67g
    23:20 MTパッチ貼り替え ← 小さいの2枚
    | 日記 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://sekihin.jugem.jp/trackback/6121
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    RECENT COMMENT
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE