ピンちゃんの赤貧日記

明日は明日の風が吹く
<< 元始、女性は太陽であった | main | dx/dtは瞬間を表現する数 >>
葦原の中つ国より
0
    午前11時起床。晴れ。湿度46%

    一度はやめに目が覚めたのだけど、二度寝三度寝で大寝坊。困ったものである。昨晩は『シン・ゴジラ』を観て少々興奮してしまったからなあ。

    ・・・

    今日は午後から予定があった。市役所の人とケアマネさんが午後1時半に来て「介護認定」の面談なのだ。ピンちゃんもいまひとつ制度をよく理解してないのだけど、最初の「要介護1」は半年の期限しかなかったので、その延長のための面談。

    区分としては「要支援1、2、要介護1、2、3、4、5」の7段階あり、ピンちゃんは要介護の中では一番軽度ということになる。これが「要支援」に落とされると受けられるサービスが限られてしまうのでかなり困る。車での送り迎えをしてもらえなくなるらしい。ピンちゃんに必要なのは家の中でのこまごまとした介護ではなく、病院やスーパーなどへの送り迎えなのだ。

    要介護認定における区分と目安」を読んでもらえばわかるんだけど、区分の目安が高齢者など独力で生活するのが困難な人向けに設計されているから、ピンちゃんの場合はやや特殊なケースなんですよ。

    丁度いい機会なので介護保険を利用する場合、どのように認定されるか基本的なことをメモしておきます。まずは年齢でふたつに別れてます。

    65歳以上(第1号被保険者)46〜64歳(第2号被保険者)

    たぶん、65歳以上の人は自動的に第1号被保険者として扱われて、介護が必要だと「認定」されると介護サービスを受けられる。要するに老人になると割合簡単にサービスが受けられるみたいです。「老化」そのものに対するサポートが基本なのでしょう。説明書にも具体的なことは書いてなかった。

    問題は65歳未満の人で、ピンちゃんはもちろん第2号被保険者なのです。恐らく法律上は老人とみなされないので、こちらは特定疾患で介護が必要だと「認定」された場合のみ介護サービスが受けられる。その特定疾患は16種類に分かれてるので列記します。

    1:筋萎縮性側索硬化症
    2:後縦靭帯骨化症
    3:骨折を伴う骨粗しょう症
    4:多系統委縮症
    5:初老期における認知症
    6:脊髄小脳変性症
    7:脊柱管狭窄症
    8:早老症
    9:糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症及び糖尿病性網膜症
    10:脳血管疾患
    11:進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症及びパーキンソン病
    12:閉塞性動脈硬化症
    13:関節リウマチ
    14:慢性閉塞性肺疾患
    15:両側の膝関節又は股関節に著しい変形を伴う変形性関節症
    16:がん(末期)

    見慣れない病気がずらずらでてくるけど、要するに65歳未満の人の場合はこれこれの病気で独力で生活するのが大変なら介護サービスが受けられるということです。

    そして、ピンちゃんが当てはまるのが16番目「がん(末期)」なのです。ひとつだけえらい大ざっぱ(笑)。最後におまけでつけ加えられた雰囲気がぷんぷんしますが、この項目のおかげでピンちゃんも認定を受けられたわけです。

    「がん(末期)」以外はいかにも自宅内での生活も不便そうな症状があるんだろうなと感じるけど、癌の症状というのは全体的なもので、体がだるいとか吐き気がするというのがほとんどです。部屋の中での食事、お風呂、トイレなど個別の事では別に困ってない。

    そういうことで、家の中で伝い歩きできるかとか、5分間だまって立っていられるかとか、こまごまといろんなことを聞かれて疲れてしまった。一言「家の中では困ってない」「外出遠出のときに困ってる」で済ませてしまいたかったけど、そうもいかない。

    まあ、市役所の人も質問事項が決まってるのだろうし、半年か1年に1度のことだから律義に答えていたピンちゃんなのだった。

    ・・・

    市役所の人が帰ってからお風呂に入り洗濯。夕飯を食べてからようやくおちついてまとまった時間をとれるようになった。

    そういえば、昨晩はツイッターをしながら『シン・ゴジラ』を眺めていたのだけど、妙なツイートがあった。映画の中でゴジラが暴れ首相役の大杉漣さんともども閣僚数名が死亡してしまうシーンがある。青白いビームであっけなくヘリが爆発炎上する印象深いシーンである。

    そのシーンを指して「安倍総理と菅官房長官が死ぬシーン」云々と書いてる人がいた。少し嬉しそうな書き方だったから、安倍総理の事をあまり好きではないのだろう。それはいいとして、『シン・ゴジラ』は昨年公開されて大層評判がよく、恐らく2016年のNo1邦画だと思われる。

    だから、種々の議論が盛り上がりゴジラの存在が福島第一原発のあれやこれやのできごとの暗喩になっているのは周知の事実だと思っていた。大杉漣さん演じる首相も当然モデルは当時の菅直人首相だと思い見ていた。

    ピンちゃんは、記者会見に臨む大杉漣さんと政府関係者がお揃いの青っぽい作業着に着替えたのを見て笑ったものである。あれってまさに菅首相が無理やり現場に出向いて行ったときの作業着とほとんど同じだよね。ヘリコプターというのも象徴的だし。

    暗喩と言ったってこれほど分かりやすい設定もないと思うのだけど、それでも快く思っていない安倍首相と菅(すが)官房長官が死んでしまうシーンだと思い嬉しくなる人もいるのだなと、ちょっと微笑みながらそのツイートを眺めたのだった。

    まあ、映画の中の事だからどのように見ようが個人の勝手ではあるけど、世の中にはいろんな感じ方があるものだと感心したのだった。

    ・・・

    昼食
    エネーボ
    納豆ごはん
    ポトフ
    ミルクコーヒー

    夕食
    ごはん
    しうまい+目玉焼き+魚肉ソーセ
    ポトフ



    こんな夕食でもピンちゃんにとってはかなり豪華バージョン。おかずが三種類もある(笑)。急いで食べようとすると喉につまるので、温かいうちに一気に食べられないのが残念ですが、それでも美味しかったです。

    ・・・

    体重46.0 体温36.7 血圧104-70

    11:50 ボルタレン錠25mg カロナール細粒50% 酸化マグネシウム0.67g
    11:50 タケキャブ錠20mg
    15:00 入浴
    19:50 ボルタレン錠25mg カロナール細粒50% 酸化マグネシウム0.67g
    21:00 MTパッチ貼り替え

    ・・・

    夕方コンビニで買ったもの
    トイレットロールA12R:¥321
    ダブルナッツチョコ:¥213
    麦チョコ:¥108
    びっくりどら焼:¥108
    えびみりん焼:¥108
    あんドーナツ:¥108
    有料ゴミ袋40L5枚×2:¥800
    龍角散のすっきり飴:¥103
    わかば10個:¥3200

    〆て、5069円の出費ナリ

    コンビニ1回の買い物で5千円て高いよなあ。

    ・・・
    〇イラク・イランでM7.3の地震 死者140人超に
    http://www.asahi.com/articles/ASKCF2DW6KCFUHBI003.html



    中東で大地震なんて珍しいなと思ったのだけど、イランとイラクの国境辺りがちょうどアラビアプレートとユーラシアプレートの境目になっているらしい。といいつつ、アラビアプレートなんて初耳。上の地図を見ると、ちょうどアラビア半島全体がプレートになってるんですね。

    日干しレンガで作られた家が多いから揺れには弱いって話、前にも聞いた覚えがあるけど、そういう習慣はそう簡単には直らないのだろうね。

    〇地球史に「千葉時代」誕生へ 日本初の地質年代名、国際審査でイタリア破る
    http://www.sankei.com/life/news/171113/lif1711130023-n1.html

    まじかよ、千葉。ついに始まってしまうのか千葉?落花生だけかと思っていたあの千葉が、いよいよ世界デビューだ!「チバニアン」うーん、かっこいい響きだぜ。
     地球の歴史を区切る地質年代は、中生代や白亜紀といった大きな区分の名称が既に決まっているが、小さな区分は未定のものがある。今回の年代はネアンデルタール人が生きていた「第四紀更新世」の中期に当たり、命名の行方が国際的に注目されていた。

    具体的に言うと「約77万〜12万6千年前の年代」のことなんだそうで、その頃の地球がどうなっていたのかピンちゃんはわからない。地球物理学的な観点から、
    この年代の境界となる約77万年前は、地球の磁気が南北で逆転する現象が最後に起きたことで知られる。

    という話が気になる。地球は大きな磁石みたいなものだと言われるけど、どういう仕組みなのだろうか。ある程度解明されているのか、それとも全くの謎なのか、そこもよく分からない。あはは、要するに何も知らないけど、とにかく千葉の皆さんおめでとうございます。

    〇カタルーニャ、クルド、ウイグル 独立運動が世界を包囲する
    http://www.newsweekjapan.jp/youkaiei/2017/11/post-5_1.php

    こういう記事を読むとピンちゃんの毛唐嫌い心がむくりと鎌首をもたげてくるんだよね。
    こうした独立運動が起きるのも、100年前にヨーロッパ列強が他人の土地を勝手に分割して国境線を設定し、クルド人など地元住民の存在を完全に無視したからだ。

    日本も前世紀はじめに遅ればせながら非白人国家として初めて列強の仲間入りし、中国大陸に進出したから偉そうなことは言えないけど、それはあくまで自国防衛の一環で(ロシアの南下を恐れていたのだ)、毛唐のやつらのようなのとはわけが違う。やつらのは勢力争いと資源の搾取が主目的だし。

    Alibabaが「独身の日」に250億ドル以上の物品販売を行い新記録を達成

    さすが中国、恐るべき景気のよさ。中国国内の売買だけでもひとつの巨大経済圏ですね。中国全体としてはさすがに成長率は鈍ってるみたいだけど、もうしばらくは中国の快進撃が続きそうな悪寒。

    これで中国が民主主義国家だったらどうなっていたのか分からないけど、とにかく共産党の一党独裁国家のくせに経済的には大繁栄してる。なにも欧米流の民主主義が唯一無二のものと決まってるわけじゃないから、中国はこれからも天上天下唯我独尊の道をひた走るのでしょう。

    まあ、日中の仲が良くなって緊密に連携すれば欧米勢でもかなわないくらいのビッグパワーになると思うけど、両雄並び立たず。極東の地に目覚めた獅子と日いずる国ふたつ同時に繁栄するのは難しいのかな。習近平さんの権力が絶大になれば日中友好の道もひらけるって話もあるけど、どうなんですかね。

    〇(社説)「加計」開学へ これで落着とはならぬ
    http://www.asahi.com/articles/DA3S13223229.html

    まーだいってんのか朝日新聞。ほんと頭おかしいな。自分で放火したボヤだから最後まで煽ってやれということなんだろうが、国会審議の邪魔にならないようにどこか隅の方でやってくれないかな。
    | 日記 | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
    コメント
    二度とのどに詰まらせないよう
    ゆっくり良く噛んで少しずつ食べてくださいね。
    | はる | 2017/11/14 4:15 PM |
    二度と喉つまりしないように、
    少しずつよく噛んでゆっくり食べてください。
    | はる | 2017/11/15 8:29 AM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://sekihin.jugem.jp/trackback/6091
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    RECENT COMMENT
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE