ピンちゃんの赤貧日記

明日は明日の風が吹く
<< 居眠りタイムワープ航法 | main | 未だ覚めず池塘春草の夢 >>
エウレカ!エウレカ!
0
    午前5時25分起床(のつもり)。晴れ。湿度58%

    深夜に映画を見てから、せっかく熟睡して頭がすっきりしてるから勉強しないともったいないなと行列の復習。深夜から早朝にかけては物音もしないし、テレビも消しているから集中できて都合がよい。

    まあ、ピンちゃんが復習してるのはそんなに難しいことではなくて、大学生の物理学徒なら誰でも理解しておかないといけない物理数学の基本みたいな内容なんだけど、ところどころにあやふやなものが残っていた。

    それを考え直しているうちになにがひっかかっていたのか急に気づいてしまったのである。大したことではない。線形代数といえば難しそうだけど、大元まで遡っていけば連立一次方程式に帰着するのだ。

    3x + 2y = 2
    2x + 5y = 1

    を解けみたいな問題を中学で習ったでしょ。だから、本来はそんなに難しいはずがないのだけど、これがだんだん複雑になって一般化されたり、ベクトルとかテンソルに概念が拡張されたり融合したりで難しくなってくるのだ。

    ちゅうことで、朝から理解が一段深まったので非常に機嫌がよいピンちゃんなのだった。

    ・・・

    ふう、調子が良いのでさらに復習しておりました。いやー、面白いなあ数学。丁度8時になったところで区切りがついたのでエネーボ。いつもならなんとなくTBSのサンデーモーニングを見てしまうのだけど、どうせ選挙の話題だろう。数学とか物理の事に集中してくると、もはや選挙なんてどうでもいい。

    ましてやウヨサヨ論争するなんて下らない。関口宏さんのサンデーモーニングは明らかな左傾番組で、ピンちゃんのようなウヨが見ると気に入らない意見が多いのだけど、そんなもん気にしないもんね。行列の対角化とか2次形式の標準形について考えてる方が面白いし。

    なぜ行列が面白いかというと、量子力学には二つの描像があって、そのひとつがハイゼンベルクの行列力学という形式にまとめられたのです。行列の数学的な構造は単純明快で分かりやすいからピンちゃんはこっちのほうが好きなんですよね。もうひとつが猫でおなじみのシュレディンガー方程式。

    シュレディンガー方程式というのは微分方程式で、これを解くと波動関数というものが求まります。波動関数が求まると、電子がどういう運動をするのか分かるのだけど、一般的に言って解くのは難しい。

    とにかく、行列というのは単純だけど量子力学とも関係あるのでとても面白いのでござる。

    ・・・

    空は秋晴れ天気はいいし、気分もいいから行ってきましたよ期日前投票。

    体調もいいし、これは行けそうだ。ということで、外出用に着込んで出発したら風は冷たい。太陽が出てるから寒いってほどではないのだけど、鼻水が垂れてきて困った。鼻毛まで抜けてるものだから鼻水がダイレクトに垂れてくるのですよ。外出するときはポケットティッシュ必携ですね。

    ピンちゃんの投票場所は近所のコミセン。近場にあるので助かる。午前中だし期日前投票は今日からなのでそれほど混んでいなかった。小選挙区の候補者名、比例代表の政党名、最高裁判所の国民審査の順で投票終了。ふむ、これで一安心である。

    ネットでは状況を理解してない若者は投票するなとか、下らない選挙だから積極的に棄権しようとかどうでもいいこといいだす大人がいて呆れてしまう。いやいや、棄権は白紙委任状と同じことだから云々。うるせーんだよ、ボケ。

    ピンちゃんの個人的な考えを言えば、若者は政治のことなんて気にしないで夢に向かって驀進して欲しいものだと思っている。いい若い者が口角泡を飛ばして政治的な議論をする姿なんてあまり見たいとは思わない。

    まあ、しかし、総選挙はたまにしかないから投票くらいはしてもいいんじゃないの。政治の知識があろうがなかろうが、その時の自分の判断で決めればいいのだ。偉そうなこと言ってるアホな大人の意見なんて聞く必要はない。

    ・・・

    夕方はおでんを作り、夜はまたお勉強。充実した1日。

    ・・・

    朝食
    エネーボ
    ミルクコーヒー
    りんご
    牧場の朝ヨーグルトいちご

    昼食
    ごはん
    紅鮭+ほうれん草おひたし+削り節
    具たくさん味噌汁
    緑茶

    夕食
    エネーボ
    おでん





    具たくさん味噌汁の次は、おでんを大量に作ってしまった。これは食べがいがありそう。上の圧力鍋は容量5リットルなのだ。

    ・・・

    体重47.0 体温36.3 血圧119-68

    05:45 ボルタレン錠25mg カロナール細粒50% 酸化マグネシウム0.67g
    05:45 タケキャブ錠20mg
    13:30 ボルタレン錠25mg カロナール細粒50% 酸化マグネシウム0.67g
    21:30 ボルタレン錠25mg カロナール細粒50% 酸化マグネシウム0.67g
    22:20 ロゼレム錠8mg

    ・・・

    投票のあとダイソーで買ったもの
    三角コーナー:¥108
    A4ルーズリーフ×2:¥216
    A4ルーズリーフ方眼罫:¥108
    30リングファイル×3:¥324
    A4インデックス:¥108
    ミニパイプ20個×5:¥540
    ミニイヤフォン:¥108

    〆て、1512円の出費ナリ

    投票に行ったついでにダイソーまで足を延ばした。調子よさそうだし、買いたいものもあった。最近まじめに物理の復習をはじめたのでルーズリーフが欲しかったのです。普通のノートもいいけど、増えるアルバム(古い!)みたいにどんどんノートを増やせるから便利なんだよね。

    帰宅したらば少々息が切れていたけど、この調子なら週一ペースくらいで買い物もいけるかもしれない!なるべく小まめに買い物に行けば、一回で買う分は少なくできるはず。重いものを持って歩くのはやはりきついのだ。

    ・・・
    〇思考整理メモ:科学コミュニケーションから考える量子力学の解釈問題(後編)
    http://rmaruy.hatenablog.com/entry/2017/10/06/125951

    量子力学という理論ができてすぐに解釈問題というものがクローズアップされました。「シュレディンガーの猫」の話がまさにそれで、最初はシュレディンガー方程式を解いてでてくる答えとしての波動関数とはいったい何を表しているのかが問題になりました。

    シュレディンガー方程式を考え出した本人であるシュレディンガーは、電子雲のようなものをイメージしていたようです。その後、いろいろな論争はありつつコペンハーゲン学派の確率解釈が主流になっています。

    ──という辺りまでは物理学を学んだひとならだいたい知ってると思うのだけど、その後どうなっているのかピンちゃんはよく分からない。上の記事にあるような進展があったことはなんとなく小耳に挟んでいる程度。実際の話、解釈問題を研究テーマにしてるような物理学者以外はそこまで深く考えてる余裕はありません。

    ほとんどの物理学者にはそれぞれ研究テーマがあるけど、解釈問題をクリアしないとその研究ができないなんてことはなく、それどころかそんな問題を気にしてる暇があったらもっと実験しないといけないとか、他の計算で手一杯だとか、そんな感じ。

    上のエントリを読んでピンちゃんも現状がどうなってるのかある程度の感触が分かったけど、量子力学の解釈問題というのはなかなか微妙なものがいまでもあるのです。
    (この辺の進展に関しては量子計算とか量子暗号という分野とかかわっているので、その方面の研究者は詳しいと思う。)

    どうせ暇だから、そのうち考えてみたいけど、その前に復習しないといけないことが山のようにある。

    〇北野武監督の崖っぷちと『アウトレイジ』3部作の真実
    http://news.mynavi.jp/articles/2017/10/13/outrage/

    北野武の映画になくてはならないプロデューサという立場で森昌行さんがインタビューに答えてます。かなり突っ込んだ話をしてるので、映画製作を資金面で支えるひとがどういうことを考えているのかわかって興味深い。特に「アウトレイジ」三部作について熱く語ってます。

    まず、北野武という映画監督は作家性が高い作品を撮る人だという話から始まってるのだけど、これは初期作品にして代表作と言われている「ソナチネ」や「HANA-BI」のような、要するに海外でも評判の良かったやつ。キタノブルーとか言われてるけど、お芸術っぽいというか。

    エンターテイメントで客のよく入る映画を目指すのではなく、あくまで自分の芸術性のようなものに拘った作品ということなんでしょう。それが「アウトレイジ」三部作というのはいかにもエンタメ系作品なので、この路線変更についての説明というか言い訳というか。

    プロデューサという立場からすれば答えははっきりしていて「リクープメント」という言葉で森氏は説明している。これ「費用の回収」という意味なんだそうです。業界用語かしら。映画というのは基本的にギャンブルで、映画監督がお金を出して撮るわけじゃない。森氏がプロデューサとして、次の映画は当たりますからとか説明して出資者を探すんですね。

    なので、赤字になれば困ってしまう。逆に、大ヒットすれば出資者は儲かる。資本主義の世の中だからそういうものだと思うけれども、何本も連続して赤字作品ばかりだと誰もお金を出してくれなくなる。当たり前ですね。だから北野武監督が撮りたい作家性の高い作品ばかりという訳にはいかない。

    その辺の事情を事細かに語っています。結構読みごたえがあるので、気になる人はどうぞ。

    〇地下500m!超深度トンネルの正体
    http://ene-fro.com/article/ef27_a1/?utm_source=twitter.com_171010&utm_medium=social

    タイトルを見ても何のことか分かりませんが、使用済み核燃料、核廃棄物の処理に関する話です。基本的には地下深く穴を掘ってそこに埋めるという計画になってますが、いまだにどこに埋めるかは決まっていない由。

    この手の話は普段語られることが少ないし、知らないひとが多いと思われるので興味のある方はどうぞ。
    | 日記 | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
    コメント
    体重順調に増えてますね。退院後の自己新記録更新じゃないですか?
    | 東京のおやじ | 2017/10/17 8:42 AM |
    東京のおやじさんへ
    どもども。自宅療養をはじめたころが一番体重があって、そのころで47キロくらいでした。
    | ピンちゃん | 2017/10/17 9:50 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://sekihin.jugem.jp/trackback/6059
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    RECENT COMMENT
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE