ピンちゃんの赤貧日記

明日は明日の風が吹く
<< いにしえ消えゆく光と陰と | main | 重力は孤独の力ではなく導く力 >>
2017年9月の業務報告
0
    今年も9か月が終わり、残すところあと3か月ですか。早いものですが毎月恒例の業務報告でございます。

    9月にもいろいろな出来事がありましたが、いつものようにふり返ってみましょう。まず、9月1日民進党代表戦が行われ、前原さんが枝野さんを破り2度目の代表と決まったのだけど、これが終わりの始まりだったのかもしれませんね。翌2日には北朝鮮が6回目の核実験。これは水爆実験であった可能性が高く、半島情勢はますます緊張の度合いを増してきました。

    サルバドール・ダリの娘であると名乗り出た女霊媒師(←凄い肩書)がDNA検査の結果、どうやら娘ではなかったと判明したのが9月6日。9日、日本学生対校選手権にて男子100m決勝で東洋大の桐生祥秀が9秒98の日本新記録をマーク。日本人として初めて10秒の壁を突破しました。暗い話題が多い昨今、これは嬉しいニュースでした。

    9月13日、次期五輪開催地を2024年は仏パリ、2028年は米ロサンゼルスに正式決定だそうです。そんなに先まで決めていいのかなと思ったりしますが、何しろ平和の祭典ですからね。世界中のアスリートが一堂に会して日頃の鍛錬の成果を競い合うのはいいことだとピンちゃんは思ってます。

    9月14日、北大の研究チームがチャタテムシの一種「トリカヘチャタテ」の発見でイグノーベル賞の生物学賞を受賞。これも話題になってましたが、オスとメスで性器の形態が逆になってるとかいうやつ。このイグノーベル賞も日本人研究者が常連となってますが、10月はいよいよ本物のノーベル賞ウイークが始まりますね。どうなることやら。

    9月18日、米トイザらスが連邦破産法11条の適用を申請して破綻。うーむ、いろいろ考えさせられます。

    おっと、忘れていたけど9月場所は日馬富士が逆転優勝でした。三横綱二大関が休場するという波乱の場所になりましたが、若手の活躍などもあり、そこそこ面白かったです。

    ・・・

    ──ということで、いろいろあった9月ですが、1番のビッグニュースは衆議院解散でしょう。28日正午より開催された臨時国会(第194回国会)冒頭で、大島理森衆議院議長が解散詔書を読み上げ衆議院が正式に解散されました。これは既定の出来事で、こうなるのは分かっていたことですが、東京都知事の小池さんが「希望の党」を立ち上げると宣言してからはてんやわんや。

    どうやら民進党は消滅してしまいそうな雲行きですが、ピンちゃんの意見に拠れば、民主党から民進党に看板を掛け変えた時点でもう二大政党の一角としては終わっていたのです。ちょっと調べてみると民主党が旗揚げされたのが1998年4月27日。20年近く前だったんですね。民主党が旗揚げされた時には青雲の志があったのだろけど、その後しばらくはあまり旗色はよろしくなかった。

    それでも粘り強く努力したおかげでじわじわと党勢は拡大。2009年7月21日、衆議院が解散され「政権交代選挙」にて遂に念願の与党へ。このときの民主党サポーターのみなさんの喜びはいかほどであったか。第172回国会で鳩山由紀夫内閣が正式に発足し、社民党・国民新党との連立政権が誕生ということで、そのあと菅政権、野田政権と続くのです。

    3年間ほどの与党時代は2012年に幕を下ろしますが、更に2016年、維新の党と合流し「民進党」と党名を改めます。これ、建前では維新の党と合流したから党名も変えたと言い張っていたけど、明らかに「民主党の看板では選挙を戦えないから」という理由で変えたのです。ピンちゃんは断言します。

    3年間の与党時代があまりに評判が悪かったものだから、自分たちの過去から逃げるためです。この瞬間に民主党は終わったし、民進党にも未来はないなとピンちゃんは思ってました。民主党に文句はたくさんあったけど、それでも一度は与党になって頑張ったのに、ちょっと都合が悪くなると自分らの過去ごと捨ててしまう卑怯な態度がピンちゃんは許せませんでした。

    ちょっと熱くなってしまい長くなりましたが、2017年9月は民進党(民主党)の葬送の月となったのだなと思います。

    ・・・

    9月のトータルPV(ページヴュー)は、34780PV。おお、3万5千近くいきましたか。昔は最低月3万PV、できればもっと多くしたいな、多ければ多いほどよいと思っていましたが、癌告知後はそれほど積極的にPVを増やそうという気持ちはなくなりました。

    多くの人に読んでもらえるのは嬉しいけれど、昔から長いこと読み続けてきてくれた人たちがよろこんでくれればそれでいいかなと今では思ってます。

    ということで、9月の人気エントリ、トップ5はというと、

    1.核融合反応:D + T → 4He + n
    2.新虫歯治療1回目:3080円(3080円)
    3.人生 既に半ばを読み了つたこの書物に就いて
    4.昨日までは夏だったのに
    5.E = hν:ν=300〜3000MHz

    1.北朝鮮の水爆実験のあとにわかに核融合とはなんぞやと疑問に思っている人が多いみたいだからタイトルに核融合の反応式を書いてみました。核融合は化学反応とはちょっと違うけど、中性子がひとつある水素Dとふたつある水素Tを無理やり反応させるとヘリウムが合成され、ついでにエネルギーが放出されるのですね。地球を照らす太陽内部で起こっている反応ですが、原理さえ分かってしまえば、人類は大抵の事を実現してしまうのだなあ。

    2.どうせ遠からず死んでしまうのだから虫歯を治してもしょうがないなと放っておいたのだけど、急に奥歯が痛みだしたので治療再開とあいなりました。誰だったか忘れたけど、切腹する直前の武士が食べ物をすすめられ、それはどこそこに悪いと答えたという逸話がありましたが、やはり、何が起こるか分からないから、きちんと悪い所は治しておいたほうがいいですね。

    3.大したこと書いてないけど、中国人の話題。ピンちゃんは福岡にいた頃留学生センターの仕事をしていたことがあって、多くの中国人留学生の面倒をみてました。彼らは大学の先生に敬意を払うし、いい子が多かったですよ。あれから15年以上たったけど、元気にしてるかな。

    4.朝晩かなり冷え込むようになりました。北海道はとっくに秋でしたが、内地の夏もそろそろ終わりかなと思いタイトルをつけました。

    5.タイトルはフォトン(光子)のエネルギーを数式で表したものだんだけど、電子レンジを購入して嬉しくなっていたのです。電子レンジは便利でいいのだけど、どういう原理で温めているかよく分からない人が多いのではなかろうか。マイクロ波で云々という話くらいは小耳に挟んだことあると思うけど、摩擦熱で云々という不正確な説明もたまに見かける。いつか機会があれば分かりやすく説明してみたいものです。

    ・・・

    ということで、最後は毎月のアフィリエイトのお願いです。抗がん剤治療で何かと入用ですので、アマゾンを利用する方がいましたら赤貧日記にあるサムネイルをクリックしてサインインしてから買物をしていただけると助かります。

    身辺雑記中心の赤貧日記なので購読料がわりというのは心苦しいのだけど、多少でもアフィリエイトから収入が得られれば助かります。皆様の清きワンクリックをお願いいたします。

    先月の業務報告では入金のお知らせをすることができてよかったのだけど、次の入金は2、3か月あとくらいですかね。アフィリエイト収入は基本的にはネット関係に使うつもりですが(JUGEMブログの有料サービスなど)、なかなか本屋へ行けないので、今度思い切って書籍をネットで購入してみようかなと思ってます。

    無駄使いは避けないといけないので、慎重に考えて決めるつもりです。
    | ネット全般 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://sekihin.jugem.jp/trackback/6042
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    RECENT COMMENT
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE