ピンちゃんの赤貧日記

明日は明日の風が吹く
<< 物理学徒善人伝説再び | main | 抗がん剤治療:3コース2週目(すりガラスの片隅に) >>
国会の茶番劇こそをかしけれ
0
    午前11時30分起床。晴れ。湿度72%

    着実に悪い生活サイクルが定着しつつある訳だが、今日は起きだしたときから体がだるかった。普段なら前の晩夜更かししたから単純に起きだす時間がずれてしまったなという感じだけど、今日は違うようである。まあ、夜更かししたことも関係はあるだろうけど、それとは別に体調が悪いのである。

    いつもなら、何はともあれエネーボを飲み、そのあと薬という順番なのだけど、エネーボがなかなか飲めない。ここは先に薬を飲んだ方がいいな(薬で具合よくなるかもしれないし)と思い至ったのはようやく午後3時になってからである。

    ・・・

    ようやくニラ玉スープ中華風を片付けたのでシチューを作ったのだけど、残念なことにじゃがいもがない。シチューやカレーにじゃがいもがないなんて画竜点睛を欠くがしょうがない。こういう時に気軽にスーパーに買い物に行けないのが困る。まあ、ニンジンとタマネギ、鶏むね肉のシチューで我慢しておくか。

    ・・・

    夜10時からクローズアップ現代+に佐藤琢磨さんが出てる。最後まで諦めずにチャレンジしつづけ、とうとうインディ500で優勝かあ。すばらしいなあ。日本人初、アジア人初のインディ500での優勝なんだそうです。

    22時25分からは「総合診療医 ドクターG」。なんと「がん、ステージ4、余命3か月、治療法なし」を宣告された患者さんがでてきたのだけど、どうやら誤診がある模様。宣告された4つのうち、どれかが間違っているらしい。

    結局、原発性不明癌というのがあって、卵巣がんに準じた治療をすべしというガイドラインが既にあるそうな。この患者さんは抗がん剤治療で元気に生活しているということでよかった。しかも、番組に出てきたお医者さんは生活の質もよく考えてくれている。

    最初のお医者さんはもう治療法がないからいいホスピスを紹介しますとか、おもいっきり誤診をしていた。事実上癌治療を拒否。原発性不明癌のことを知らなかったらしい。うーむ、やはり医者の当たり外れは大きいのだな。

    ・・・

    昼食
    エネーボ
    ニラ玉スープ中華風

    夕食
    クリームパン
    エネーボ
    シチュー
    エネーボ
    ミルクコーヒー
    プチエクレア

    ・・・

    体重44.5 体重36.4 血圧99-67

    15:00 ボルタレン錠25mg カロナール細粒50% 酸化マグネシウム0.67g
    15:00 タケキャブ錠20mg
    16:00 MTパッチ貼り替え
    15:00 ボルタレン錠25mg カロナール細粒50% 酸化マグネシウム0.67g

    熱っぽい気がして午後2時半に体温測定し直したら36.6度だった。やや高いが騒ぐほどではない。タバコを吸いながらの測定だったから、実際は37度を越えてるかもしれないが。

    ・・・

    夕方コンビニで買ったもの
    低脂肪牛乳:¥152
    クリームパン(カスタード):¥128
    三ツ矢サイダーキャンディ:¥159
    えびみりん焼:¥108
    あんドーナツ:¥108

    〆て、655円の出費也

    ・・・
    〇アインシュタイン「神」語る…手紙5通競売へ
    http://www.yomiuri.co.jp/world/20170614-OYT1T50055.html

    どうやら大した内容ではないみたいですね。アインシュタインといえば天才の代名詞みたいになっていて、それくらいすばらしい業績がある物理学者だけど、何かっちゅうとすぐに「神」を引き合いに出すのが困りものです。

    〇体温を上げる免疫療法でガンが小さくなる?
    http://www.taion-ageru.com/cat2/post-34.html

    免疫療法とでてきたので用心しながら読んだのだけど、何のことはない、単に体温をあげるようにするという話で、これならばピンちゃんもすぐ実践できる。ピンちゃんが嫌なのは高い器具などを買わないと出来ない免疫治療で、そういうのはいかにもインチキ臭いもんね。

    なるほど、兄貴がなるべく体を温かくしろとかいっていたのは、こういうのを読んでいたんだな。

    〇映画評論家・町山智浩氏解説映画アーカイブ
    http://machiyamaarchives.blog.fc2.com/blog-entry-5.html

    突然ですが、町山さんの映画解説が集められてるサイトです。800作品くらいあるそうで、ここ数年で話題になった作品はかなり網羅されているのではないかな。

    で、なんか気になるやつを実際に見てやろうということでふたつ選んでみました。

    【必見】町山智浩 映画「この世界の片隅に」 ネタバレ無しでご紹介


    ラジオなんで音声だけだし、町山さんでなくてもこれくらいは知ってるよなという、いまいちな感じでした。よし、次はもう少し本格的な奴にしよう。これならどうだ!

    パルプ・フィクション
    http://www.wowow.co.jp/movie/eigajuku/

    この解説はもう町山節全開で、彼の博覧強記ぶりがいかんなく発揮されています。映画評論家だから詳しくて当然とはいえ、タランティーノ映画に隠されてる元ネタをここまで発見できるのは町山さんくらいしかいないんじゃないかしら。

    あと「この世界の片隅に」の解説でもそうだけど、とても楽しそうですね。町山さんが映画を解説してるときはいつも楽しそうで、聴いてるピンちゃんも嬉しくなってきます。

    昔ツイッターで酔っ払って町山さんとやりとりしたことがあって、このとき失礼なことでもいってしまったのかブロックされてしまい悲しいのだけど(よく憶えてないし、かなりあとでブロックされてると気づいた)、町山さんの映画解説は面白いので、暇な時にでもまた聞くことにしましょう。

    ・・・

    夜遅くなったころには体調は良くなっていた。国会は波乱含みの展開であるが、明日はどうなっているのだろうか。
    | 日記 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://sekihin.jugem.jp/trackback/5924
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    RECENT COMMENT
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE