ピンちゃんの赤貧日記

明日は明日の風が吹く
<< 検査入院20日目:買い物トライ | main | 転院初日 >>
検査入院21日目
0
    午前6時起床。曇り。
    体重47.3 体温36.4 血圧90-49

    いよいよ北大病院も今日が最終日。明日早く出発して昼前には地元の病院に転院する手筈になっております。

    あっという間の21日間でしたが、病院スタッフの皆さんのおかげで、そこそこいい状態で地元に戻ることができそうなので喜んでおります。

    ・・・

    途中で二回ほど外出許可をとりぶらついたり本を買ったりしたのだけど、懐かしいことを思い出したので、忘れないうちにメモしておきます。

    ピンちゃんは小さい頃から札幌には縁があったのだけど、高校を卒業してから1年ほど住んでいたこともあったんですよ。

    浪人生だったのだけど、忘れもしない北7西7にあったボロアパートに住んでいました。ちょうど札幌駅と北大の中間くらいのところです。

    あれから30年以上経ったのかと感慨ひとしおです。中島みゆき様の曲を聴きながら、当時流行っていた焼酎のお茶割りを飲んでいたなあ。

    中島みゆき様に「店の名はライフ」という曲があって、北大近くの自転車屋の隣にある喫茶店を歌った曲です。藤女子大のみゆき様は、北大の人たちとその喫茶店に出入りしていたのでしょう。

    30年前にピンちゃんが浪人していたころはニューライフという名前で残っていたと記憶しているのだけど、今回確認したところでは、自転車屋さんごと消えていました。マンションに建て変わったみたいですね。

    1年浪人し、ピンちゃんは内地の大学に進学し、30年の間にいろいろありました。はからずも今回一時的に舞い戻ってきたのだけど、札幌駅周辺、北大キャンパス周辺にも同じだけの月日が過ぎ去ったのでしょう。

    恐らくもう訪れることはないだろう札幌を目に焼き付けて地元に戻ろうと思います。

    ・・・
    午後1時半から歯医者さんで口内クリーニングしてもらい、予定はすべて終了。

    あとはシャワーを浴びて洗濯物を片付け、最後に入院費の払い込み。

    北大病院はすべて自動的に機械がやってくれるんですね。なかなか凄いシステム。

    131172円

    うーん、入院が1日ずれて4月1日からだったら安かったはずなんだけど、しょうがないか。

    ・・・

    夜は伊東潤著「走狗」読了。明治維新の話だけど、まあまあかな。傑作とまでは言えない。
    | 日記 | 10:35 | comments(3) | trackbacks(0) |
    コメント
    何とかして部屋に戻れたらこの日記をHDDとかの記録メディアに保存しておくといいかもですね
    おそらく財産などないでしょうからこの日記は家族に遺せる唯一のものになるかもしれませんしね
    | も | 2017/04/20 8:02 PM |
    ピンちゃんは、ママンにとって、今まで人生をともに過ごしてきた、愛する息子です、ただ一緒にいてくれるだけで、ママンは幸せに感じていらっしゃるとおもいます。きれいごとではなく親は、ほんとにそんな単純なものだと思います。我が子が何も遺さなかったという考えは、親の頭をかすめもしません。

    | ふくふく | 2017/04/20 10:49 PM |
    今年105歳の医師・日野原重明先生(聖路加病院名誉院長)は、
    「医師として、あと何年かの短い年数しか残されていないことは知っていながらも、気持ちにおいては後半戦の始まりにいるような思いで、希望的に生きている」
    と書いています。

    ピンちゃんは今回、大きな病を得ました。
    きびしい状態なことはわかっています。
    でも、これからピンちゃんの「人生の後半戦」が始まったんです。
    まるで「終活」みたいなことは、しなくていいです。
    こじんまり死ぬような真似はやめましょう。

    これからです、ピンちゃんの人生は。
    治療をどう受けるか。
    どう暮らすか。
    何をどう食べるか。
    学問での、新しい自分のテーマは何か。
    ピンちゃんがこれからやることは、いっぱいあるよ。
    体調が悪くて動けないときも、頭や心を使って考えたり、感じたり、そっと歌ったり、することはある。
    妄想するのも楽しい。

    ずっとピンちゃんは一人で生きてきました。
    大丈夫です。やれます。
    | カルロス | 2017/04/21 1:42 AM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://sekihin.jugem.jp/trackback/5866
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    RECENT COMMENT
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE