ピンちゃんの赤貧日記

明日は明日の風が吹く
<< 喉元過ぎて膾を吹く | main | 海を見をり建国記念の日の雪に >>
札幌では雪まつり絶賛開催中
0
    午前7時過ぎ起床。曇り。

    待合室でぼんやり名前を呼ばれるのを待っていたのだけど、なかなか声がかからない。時間は午前9時になろうとしていた。ひょっとして車の中にいる間に呼ばれたのかもしれない。こちらから声を掛けたいけれど、病院スタッフの女性たちはみな忙しそうに立ち働いていて気が引けてしまう。

    (中略)

    ピンちゃんとしては上手いタイミングで声をかけることに成功し、ほどなくして採血してもらうことになった。

    血清アミラーゼ:1013 → 830 → 897 → 555 → 561 → 345 → 292 → 470 → 175 → 350 → 229 → 333 → 229 → 165 → 128(37−125)

    CRP:5.97 → 0.93 → 3.42 → 0.25 → 0.25 → 0.10 → 0.32 → 0.06 → 19.28 → 0.27 → 0.29 → 0.16 → 0.31 → 0.31 → 0.23(0.0−0.30)

    いやー、ピンちゃんが膵炎で突然入院したのが昨年の2月13日だから、実にまるまる1年経ってようやくアミラーゼもCRPも基準値になりました。まあ、アミラーゼは少しおまけしてもいいでしょう。

    ということで、膵炎の方は一安心なのだけど、喉のつまりについて先生に言ってみた。すると、ピンちゃんが話し終るや否や先生は、

    「胃カメラで調べてみたいなあ、うん」

    などと言いだした。まるで前からのどの調子が悪くなるのを知っていたかのような言い方であった。ピンちゃんも調べて欲しかったので話は早い。同意書にサインする前に細かい説明などを受けて時間はかかったけど、これはまあしょうがない。病院側としてもきちんと説明しておかないと、後で何かあった時逆切れされても困るってことなんでしょうね。

    めんどくさい世の中になったものだけど、一方的にお医者さんが偉かった昔よりはなんぼか進歩したということなのかな。とにかく、善は急げで来週の月曜に胃カメラの予約を入れてもらったので、喉の調子についても遠からず判明することでありましょう。

    即決で胃カメラで検査してもらうことに決めたのだけど、これが懐具合に余裕がない時だったら躊躇しただろうな、お金があってよかったなとしみじみ思った。ほんとは2月は28日しかないから、病院で2日も仕事を休むのは痛いのだけど、どうせ検査しないといけないなら早い方がいいですからね。

    ・・・

    オフハウスで古着でも買おうかなと迷ったのだけど、結局やめてしまった。しばらく出費は控えて大人しく生活しよう。

    ・・・

    朝食
    こしあんぱん
    缶コーヒー

    昼食
    納豆ごはん
    鶏肉だんご味噌汁

    夕食
    ごはん
    ハンバーグ+目玉焼き+サラダ
    鶏だんご味噌汁



    ・・・

    外来診療費:¥3580
    薬代:¥810

    病院のあとコンビニで買ったもの
    わかば10個:¥2900

    〆て、7290円の出費也(←_←;)意外にでかい。。

    ・・・
    〇【動画解説】西日本で記録的大雪に 災害発生のおそれ
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170210-00010001-wmapv-soci

    北海道はおだやかな天気だけど、西日本は先月に続きまたもや大雪になるみたいですね。テレビで天気予報をやる度に食い入るように見ております。

    〇C・W・ニコルさんの長女を逮捕 覚醒剤使用の疑い
    http://www.asahi.com/articles/ASK2941FKK29UTIL012.html?iref=comtop_8_05

    久しぶりにC.W.ニコル氏の名前を見たと思ったら、何とも寂しいニュースですね。開高大兄が物故して、忘れた頃に娘さんが亡くなったことを思い出した。あの時もとてもうら悲しい気持ちになってしまった。

    〇東京新聞の論説主幹と私が話し合ったこと「事なかれ主義」を強く憂慮する
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170210-00050947-gendaibiz-bus_all&p=1

    「ニュース女子」という番組の問題がいろんなところに飛び火しているみたいだけど、こういう時だけいち早く反省するだけじゃなく、わざわざ反省文まで載せてしまう東京新聞は滑稽ですね。本質的には「ニュース女子」が報道した内容が正しいかどうかがまず問題で、そこが一番重要なのに、辛淑玉などというひとが関わっているおかげで、差別だなんだと人権問題みたいなこと喚いてる。いつもこのパターンでうんざり。

    〇米識者「中国は韓国を地図から消そうとした国」
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/02/09/2017020903516.html

    洋の東西を問わず国家戦略を担うシンクタンクなら現実主義のはずなんだけど、韓国の場合は違うようである。

    「最近では、韓国が(米国中心の)同盟外交から抜け出し、(米国と中国の間で)バランス外交を展開すべきとの意見が出ている」

    そんなものは意見ではなく妄想だろう。韓国に「バランス外交」などを展開できる実力があるはずもなく、米中の間で右顧左眄、右往左往しているだけである。

    〇DV大国ロシアで成立した「平手打ち法」の非道
    http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/02/dv_1.php

    『ロシアは年間1万4000人の女性が死亡するほどDVが横行しているが、さらにDVの罰則を軽減する改正法をプーチンが成立させた』

    うわわ、まさに恐ろしあ。漠然とロシアって恐妻家が多いような気がしていたんだけど、気のせいだったのかな。

    ・・・

    何はともあれ、今週末は西日本の大雪が気がかりです。
    | 日記 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://sekihin.jugem.jp/trackback/5790
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    RECENT COMMENT
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE