ピンちゃんの赤貧日記

明日は明日の風が吹く
<< 地球が自転している限り朝はやってくる | main | 1999年 リトルモンスター死す >>
一石二鳥の静けさなり
0
    午前7時45分起床。くもり。

    せっかくの休日だから本を読んだり映画を見たり、気象の勉強をしたりと思っていたのだけど、午前中は滞っていた赤貧日記の更新をしつつ、だらだらテレビを眺めながらパソコンをいじっていた。

    午前8時から日本テレビ辛坊さん司会の報道番組っぽいやつ。9時半からTBS「王様のブランチ」。昼からは阿川佐和子さんがゲストで出ていた番組。メレンゲの気持ちだったかな。

    ・・・

    夕方はEテレ「地球ドラマチック」で巨大昆虫の話。NHK「ブラタモリ」は別府編。夜9時から「精霊の守り人」を見たのだけど、民放で映画をやっているのに気付かなかった。テレ朝『相棒』映画版、フジテレビ『ダイハード4』。あーあ、どっちも見たことあるけど、最初からきちんと観たかったよ。

    ・・・

    一銭も使わないどころか終日引きこもり。だって外は寒いし。

    ・・・

    朝食
    納豆ごはん
    ほうれん草おひたし
    具たくさん味噌汁

    昼食
    串団子
    ロールケーキ
    ミルクコーヒー

    夕食
    ごはん
    トンギスカン
    具たくさん味噌汁



    道産子のソウルフード「ジンギスカン」にしたかったんだけど牛肉は高いので、豚ギスカンでござる。

    ・・・
    〇習近平、包囲網に真ッ青
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170201-00010001-will-pol&p=1

    雑誌『WiLL』の鼎談記事のようであるし、参加者が宮崎正弘(評論家)、石平(評論家)、矢板明夫(産経新聞編集委員)であるから、中国の悪口で盛り上がっている。そうはいっても、三氏とも中国ウオッチャーの専門家であるから、まったくのデタラメでもあるまい。

    ピンちゃんが注目したのは、トランプ大統領がかなり戦略的な反中政策を狙っているらしいという分析。そういえば大統領就任前に台湾の蔡英文総統と電話会談していたから、何を考えているのかと訝しんでいたら、単なる思い付きではなかったらしい。

    トランプ vs 習近平 って興味深いマッチメークだよね。

    〇続く粛清、北朝鮮の駐英国公使亡命と張成沢殺害の「接点」
    http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/02/post-6882_3.php

    内情がよく分からない北朝鮮情勢だけど、金正恩の粛清の嵐は続いているらしい。上の記事を読んで驚いたけど、いまだに張成沢殺害の理由がよくわかっていないようだ。

    記事によれば、キム・ヘギョン、パク・ミヒャンという二人の人気女優が表舞台から消えたことと関連があると推測している。それ以上詳しいことは分からないけど、北朝鮮情勢は、ある意味韓国なんかより重要だから、これからも目が離せない。

    〇駐韓大使の一時帰国は失敗だ
    http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/122000032/011200003/

    田原総一朗さんだけじゃなく、同じようなことを発言していたひとがいたけど、さて、ほんとうに失敗だったのかな。早いもので駐韓大使の一時帰国から一月くらい経ったけど、日本は何も困っていない。日韓通貨スワップの中断は韓国側が困っているらしく、しきりと再開して欲しいと頼んできているそうだけど、まあ、慰安婦像を撤去するまで無視してればいいよ。

    ・・・

    韓国の事はとりあえず放置ということでいいのだけど、それにしても、中国、韓国、北朝鮮に囲まれてる日本は不運ですよね。西洋で一番近い国はロシアだし。。。orz 唯一の救いは日本が島国ってことか。

    恩知らずと言われると困るから付けたしますが、古代中国にはいろいろ学ばせてもらったので感謝してますよ。
    | 日記 | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
    コメント
    寒い日が続くから、休日は家に籠もって過ごす日もありますな。自分も黒川氏の新刊・その他を購入したので、暫くは籠もっても大丈夫なので、後は食べ過ぎに注意。ピンちゃんも、風邪にはお気をつけ下さい。
    | 蔵 | 2017/02/05 5:23 PM |
    4月1日から、わかばが320円に値上げですね。
    | おれ | 2017/02/06 9:14 AM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://sekihin.jugem.jp/trackback/5784
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    RECENT COMMENT
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE