ピンちゃんの赤貧日記

明日は明日の風が吹く
<< 土嚢の丑の日 | main | 虫歯治療初回:3440円 >>
すべてをかけた夏のおわりに
0
    午前4時半起床。晴れ。

    朝目覚めると沼の底にいた。毒虫に変身していないだけましか。というのはもちろん比喩で、体がだるくて起き上がるのにかなりの精神力が必要であった。起き抜けはしばらく頭が働かないので原因がわからなかったのだけど、昨日の土嚢運びのダメージが残っているらしい。

    毎日肉体労働してればなれてくるのだろうけど、たまに1日中体を使うとかなり堪えるのだ。年のせいもあるのだろうし。お盆休みが明けて二日しか働いてないのに困ったことだけど、毎日若返るわけにはいかないからしょうがないのだ。

    とにかく今週の仕事は今日でお終いだ。しかも給料日だぞ、わっしょいわっしょい!

    ・・・

    ということで、先月の出勤日は23日。そのうち半日仕事が3回もあった。なので、実質的には21.5日勤務。病院で2日休んだ割には頑張った方だろう。で、肝心の収入だけど、額面が19万4千円。惜しくも20万には届かなかったけど、神社のお祭りで12時間勤務3日間のおかげでまあまあ稼げた。手取りは16万。

    つまり、健康保険、厚生年金、雇用保険、所得税で3万4千円近く天引きされてる。この他に道市民税がある。これらが安いのか高いのかよく分からないけど、よい子の道民市民かつ日本国民であるピンちゃんは払うものは払うぜ。だから文句があればいう。



    というのは嘘で、特に文句なんてない。

    自分の投票で政治を変えようとか生活をよくしようなんてことを考えたこともない。政治なんて遠い世界の話だし、生活をどうにかしたいなら自分で努力するしかない。今のところ、まあこんなもんでいいやと思いながらだらだら馬齢を重ねているのである。

    ・・・

    さて、金メダル確実だと思われていた吉田沙保里選手が負けましたね。吉田選手の号泣姿がちょっと哀れだったとともに、それまで懸命に両肩で支えていた重荷から解放された瞬間でもあった。吉田選手の少女のような泣き顔は、いままで隠していた彼女の素顔なんだろう。

    あと、バドミントン女子ダブルスがまた見事な逆転劇でしたね。いったい何が起こっているのだろうかといぶかるくらい日本勢が調子いい。特に女性陣の精神力の強さが目立ってますね。

    ああ、お酒を飲みながらリオ五輪を観戦できたらどんなにいいだろう。

    ・・・

    朝食
    納豆ごはん
    ほうれん草おひたし+削り節
    即席みそ汁+とろろ昆布

    昼弁当
    ごはん+梅干し
    卵焼き+ハンバーグ+きゅうり+レタス
    即席みそ汁

    夕食
    ごはん
    鶏メンチカツ+きゅうり+レタス
    即席みそ汁+とろろ昆布



    ・・・

    家賃8月分:¥40000
    振込手数料:¥486

    ATM手数料:¥108 ← 3万円おろした

    朝コンビニで買ったもの
    わかば2箱:¥580

    夕方スーパーで買ったもの
    アルミホイル:¥59
    ラップ2本:¥140
    豚赤身:¥357
    レジ袋:¥3
    たまごL:¥149
    串だんご3本:¥73
    3%割引き:-¥24

    小計:757円

    〆て、41937円の出費也
    | 日記 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://sekihin.jugem.jp/trackback/5595
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    RECENT COMMENT
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE