ピンちゃんの赤貧日記

明日は明日の風が吹く
<< 2011年10月の業務報告 | main | 人が想像できることなら、すべて実現する >>
2011年もあと二月
0
    正午過ぎ起床。小春日和だった。

    朝7時過ぎくらいに会社のO宮さんから電話があった。朦朧としつつ話を聞くと、とある現場でひとり体調不良でこられなくなったんだけど、ピン君今からいけるかとのこと。電話に出た時点では、行けば行けそうな気がしたのだけど、面倒だから断った。ずる休みに近い罪悪感があったけど、面倒なんだからしょうがない。

    その後二度寝して目が覚めたらお昼である。電話が来たときは大した二日酔いではないと思ったのだけど、自分で思ってる以上にお酒が残っていたようである。無理して仕事に行けば1万円くらいになったはずなのに、やはり気合が入らない。

    一度お昼に起きだしたけど、もう一度ふとんに入って午後4時過ぎまでだらだらしていたピンちゃんなのである。

    ここで、せこいことを書いておきます。まず、北海道の最低賃金(時給)が705円になったそうです。これでもまだ「時給換算ではなお17円生活保護下回る」そうなんだけど、いい傾向ではあると思う。やはり、働いてるのに生活保護の人より収入が少ないのは納得いきませんからね。

    もうひとつは、何だっけ? 1分前に頭の中にあったことが思い出せない(笑)。

    ・・・

    最近話題になっているから、ちょこっと東京近郊の線量の話などを書いたら、いきなりコメント欄が殺伐としてますね。ひとそれぞれ考え方は違うだろうし、ピンちゃんはどちらかと言えば放射線の被害をアンダーエスティメイトしてるかもしれないけど、何もけんか腰にならなくてもいいんじゃないかと。ピンちゃんは特に煽って書いたつもりはありませんよ。

    ○<高放射線量>掘削準備始まる 東京・世田谷のスーパー周辺
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111101-00000030-mai-soci

    2ちゃんねるでは、何故すぐに掘り返さないんだよ、また何か埋めるつもりだろとかなんとかあって笑うしかないのだけど、さすがに舗装の下に埋めるというのは無理がある(笑)。170μSv/hというのは、0.17mSv/hのことだから、近くに10時間いると結構な被曝量になります。なので、作業前に段取りがあるんでしょう。

    それにしても何が埋まってるんだろう。テレビでは「ラジウム226」の公算が強いと報道していたけど、本当かしら。

    ○小金井市長、ゴミ収集危機で引責…辞意表明
    http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111101-OYT1T00687.htm

    東京近郊の高線量の話が気になったついでに目に入ったニュースなんだけど、これ、辞意表明した小金井市長も、小金井市民もおかしいでしょう。東京23区内なんて昔からゴミ問題で大騒ぎしてきたのに。もはや、割高な処理委託費用を払うか、自前のクリーンセンターを建てるしかない。
    | 日記 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    RECENT COMMENT
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE