ピンちゃんの赤貧日記

明日は明日の風が吹く
<< 見上げれば今夜も星は瞬く | main | 半端者 東直己著 >>
日はまた昇ると何度でも言う
0
    午前5時50分起床。晴れ。

    終日片交。非常に疲れる。やはり年なのだ。あまり無理をしないほうがいいな。明日からしばらく仕事がなさそうだから、体を休めないといけないな。などと思いながら仕事は無事終了。

    真面目に4月から仕事がなさそうなのです。例年いつもそうなので、たぶん収入激減。まずは自分が生活していかないといけないので、当面は自分のことだけで手一杯だろうと思われます。

    こういう時に自分の甲斐性の無さを実感するのだけど、体が動くうちはなんとか自活して、その上で余裕があれば他の人にも幾ばくかの支援ができるのでしょう。

    あまりに悲壮な覚悟で何かをやろうと力んでも長続きしないので、ピンちゃんはのんびり構えようと思っています。

    ・・・

    帰宅していつものようにひと風呂浴びてから飲み出しました。肴は、にぎり寿司、バチマグロ刺し、わらび煮など。テレビで19時から「雨トーク」をやってる。田舎出身芸人とか滑舌悪い芸人。アゴが異常に発達して滑舌の悪さが芸のひとは師匠とか呼ばれてる(笑)。

    雨トークを見ていて思うのだけど、この番組に関しては蛍原さんでもっている感じ。宮迫さんも嫌いじゃないけど、目つきが爬虫類みたいなんだよなあ(笑)。

    ・・・

    一応、北海道で暮らしている実感もメモしておきます。今のところ、基本的な部分では特に不足はありません。ガソリンスタンドも短い期間だけ給油制限をしていたけど、今は大丈夫。食品関係なのだけど、スーパーに買い物に行って特に不足しているものは感じられません。

    ピンちゃんにとって一番影響があるのは煙草の品不足です。数年前から(煙草が値上げされる前から)「わかば」を吸っていたのだけど、値上げを期にわかばに乗り換えた人が多いらしく、すぐに売り切れになりました。お前らね、ちょっと値上げされたくらいでわかばに変えるなよと。

    そんな根性なら禁煙しろよと思うのだけど、どうしても禁煙できない人がわかばに流れたのでしょう。しょうがないなあ。いずれにしろ、現実問題としてはエコーやわかばみたいに安い煙草が真っ先に売り切れ状態になり、その状態が続いてます。

    しょうがないから別の煙草を買ってるけど、1箱410円とかするのでピンちゃんにとっては厳しいです。電気水道ガスのインフラが生きてる北海道で暮らしていて、愚にもつかない不便を書くのは憚られるけど、まあ、その程度の感じで生活してます。
    | 日記 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://sekihin.jugem.jp/trackback/3474
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    RECENT COMMENT
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE