ピンちゃんの赤貧日記

明日は明日の風が吹く
<< 今宵雨晴れて月清し | main | 一羽とぶ鳥は日暮れてとぶぞ荒磯へ >>
宇宙は神の創造物ではない
0
    ○ローマ法王がホーキング氏に反論「宇宙は神の創造物」
    http://www.cnn.co.jp/world/30000707.html

    先月末の記事だから、少々鮮度は落ちているけど、2ちゃんねるでは地味に話題になってるみたいです。すぐに収まるかと思って無視していたのだけど、やはり気になる人が多いみたいです。ピンちゃんはキリスト教徒じゃないから、昔から科学とキリスト教(宗教)の矛盾について、信者はどう思っているのかなと不思議に思っていたのだけど、一般信者じゃなくて、権威あるローマ法王のお言葉であるからして、みなさん気になるんですね。
    ローマ法王ベネディクト16世は28日にローマ法王庁科学アカデミーで講演し、理論物理学者スティーブン・ホーキング氏の説に間接的な反論を展開、宇宙は神の創造物だと言明した。

    この言葉は、結局のところ「神」の定義とは何かって話に帰着するでしょう。宇宙の摂理そのものを神と呼んでいるなら矛盾はないけれど、特定の宗教の神を念頭において言っているなら誤りであるといわざるを得ない。

    科学の役割は神の存在を明らかにすることにもあると指摘。「科学者は世界を創造しているわけではなく、それについて学び、まねようとしている」とした。

    誤解ですね。神の存在を明らかにするのは科学ではなくて、哲学とか文学、或いは宗教そのものでしょう。科学という大きな集合(自然法則)の中に、哲学、文学、宗教なのどの部分集合があるのです。なぜなら、科学(自然法則)というものは、人類のものだけではなく、宇宙人が存在するとしても共通のものだからです。

    分かりやすく言い直せば、自然法則という集合の中に人類関連の集合があり、他方、宇宙人(と我々が呼んでるひとびと)の集合もある。それぞれの集合の中に部分集合があるのだけど、人類集合なのかに我々が神と呼んでる部分集合があるのです。宇宙人に神という概念があるかどうかは知らないけど、あるならあるのでしょう。しかし、それが人類の「神」と一致しているかどうかは不明です。

    つまり、「神」という概念は、人類の創造物です。
    さらに、科学者の役割は普遍の法則を創造することではなく観察することにあると強調、そこから導き出される結論として「人間ではない全能の知恵が存在し、それが世界を支えていることを認めざるを得ない」と述べた。

    う〜む、完全に誤解している。「普遍の法則を創造する」なんて語義矛盾というもので、普遍であれば創造する必要など無い。最初から「在る」のです。理論物理学者は創造ではなく、想像することはあるけれど、最終的には観察の結果得られた実験データが優先されるのです。つまり、科学者は「創造」などしてなくて、観察しているということです。
    ローマ法王庁科学アカデミーについても「教会が科学研究を重んじ、科学の熱意に感謝していることの証」だとしている。

    記事は上のようにまとめられているのだけど、基本的に科学に関しての誤解が根本にあるとピンちゃんは思う。部分集合である神の概念を、自然法則と同等か、もっと上のものだと思い込みたいがゆえの誤謬です。

    神は老獪にして…-アインシュタインの人と学問
    アブラハム パイス 産業図書 売り上げランキング: 75643


    JUGEMテーマ:科学
    | 科学全般 | 00:00 | comments(15) | trackbacks(0) |
    コメント
    科学(自然法則)というものは、人類のものだけではなく、宇宙人が存在するとしても共通のものだという意見には反対ですね。
    自然法則なんて人間が物(たとえば存在という概念)をどう認識するかによって変わります。宇宙人が物事を人間と同じように認識するでしょうか。

    自然法則と言われている物は、自然法則を人間の思考システムの上に投影した影のような物で、自然法則それ自体ではありません。他の生物に共通な物でもありません。

    電波という物は、人間の周りに存在しても、人間には見えません。
    でも電波は発見されて、人間はその存在を知ってますね。
    電波みたいに人間には見えない物で、未だ発見されてない物はいっぱい在るんじゃないでしょうか。
    人間は自然界に存在する事物のほんの一部しか認識してないと思います。
    宇宙人も、人間が認識出来る事物と同じ事物しか認識出来ないとお考えですか?
    | 赤蝮銀次郎 | 2010/11/03 6:21 AM |
    赤蝮さんへ
    真面目なコメントみたいだから、真面目に答えますが、自然法則をどのように捉えるかが問題なのではありません。地球人と宇宙人の捉え方が違っても、光速はあくまで絶対値においてはある定数でありましょう。宇宙人においては光速が定数ではなく、変数のように変わるということはありません。これは断言できます。

    上は分かりやすい例を書いたのだけど、要するに、人類であろうが宇宙人であろうが、宇宙の節理の中に生きている以上、どう捉えようが自然法則の枠内の存在なのです。それを堂理解するかについては、人類と宇宙人には違いがあるかもしれません。

    しかし、もし宇宙人の科学理解の方が人類より勝っているとしても、人類の理解が間違っているわけではなく、それは理解が足りないのです。人類の理解が間違っているなら、衛星すら飛ばせないでしょう。

    衛星は分かりやすい例だからついでにいいますが、衛星を飛ばすのに必要な力学的な知識は、ニュートン力学だけでこと足ります。何も相対性理論などを考える必要はありません。

    どういう意味かわかるでしょうか。つまり、人類の自然法則の理解にも段階はあるのだけど、少しづつ理解の精度は高まっており、それを実験データが裏付けております。

    現在のところ宇宙人と人類の宇宙に対する理解に差があるとしても、究極的には一致するはずのものです。

    赤蝮さんが認識論をだしても、それは誤りです。一番大きな集合は明らかに宇宙、或いは自然法則で、そのなかに人類、或いは宇宙人の部分集合があるのです。そして、その部分集合の中で人類は生まれ、いろいろな概念を生んだわけだけど、その中のひとつが「神」なのです。人類がいなかったら、神は死んだと誰かが喝破する前に、生まれもしなかったでしょう。



    | ピンちゃん | 2010/11/03 9:32 AM |
    神様は、直観できる人にとっては知覚の対象です。知覚できない人にとっては、捏造された概念でしかありません。

    神様が実在するから、人間には芸術が可能なのです。おそらく、神様が不在でも、論理学や数学や文法学や自然学は成立しうると思います。でも、神様が不在ならば、人間は、尊厳ある存在ではありえなかっただろうと思うのです。

    こういえば、自然科学者のピンちゃんにも納得されますか?
    | enneagram | 2010/11/03 4:33 PM |
    enneagramさんへ
    きっと、enneagramさんが何か書くんじゃないかと思ってました(笑)。毎日日課みたいに書かれると、私も困っちゃうけど、適度に間を空けてかかれる分にはなんとも思っておりませんので。

    で、神様の件。上のエントリにも書いてあるとおり、神という概念は人間が作り出したものだと私は思っております。なので、心の中の存在としての神が、人間を精神的に豊かたらしめる芸術活動の源になるということなら、もちろんそうだろうなと思っております。

    私見を更に述べれば、荒くれる自然や、或いは自然の恩恵などに対するある種の畏敬や尊敬が、人類に神という概念を抱かせたのではないかなと思っております。

    私が疑念を抱くのは、アプリオリに絶対神が存在し、その絶対神が万物を創造したという考え方です。この考えは間違っているでしょう。
    | ピンちゃんへ | 2010/11/03 5:09 PM |
    一言たりなかった。
    >神様は、直観できる人にとっては知覚の対象です。
    これについても、特に反対ではありません。人間が知覚することは充分に人類集合の枠内でありますから。

    私が認めないのは、ビッグバンは神の意志による、みたいな話です。
    | ピンちゃん | 2010/11/03 5:23 PM |
    『宇宙人においては光速が定数ではなく、変数のように変わるということはありません。これは断言できます。』

    もうピンちゃんさん、その宇宙人は、光なんて物は認識不可能で、その宇宙人にとっては光なんて存在しないかもしれないじゃないですか。
    人間という、たかが一個の生物の自然に対する認識を自然そのものと勘違いしちゃってる有様は痛々しいですよ。

    ピンちゃんさんが、言ってる事は、宗教家が、「宇宙は神が作ったものです、これは断言できます。」と言ってるのと何ら変わらない決めつけですね。

    ピンちゃんさん頭固すぎて、そういう事考えるのに向いてないんですよ。ほかになんか向いてる事有るんじゃないですかね。
    | 赤蝮銀次郎 | 2010/11/03 10:07 PM |
    赤蝮さんへ
    赤蝮さんにとっては光速が変数であってもかまわないかもしれないけど、専門家にとっては大問題なのです。私の頭が固いなら、世界中の物理学者の頭も固いのでしょう。私が書いている意味が分からないなら、気の毒だけど、勝手にして下さい。私は赤蝮さんが物理のことを知らなくても困りませんから。
    | ピンちゃんへ | 2010/11/03 11:13 PM |
    もう面倒だから言っておくけど、赤蝮さんみたいな素人が私に物理のことでどうこういうのは止めて下さい。赤蝮さんがいうことは、99.9%間違ってます。それくらいの確率で私が書く物理関係のエントリは正しい内容です。ほんとね、面倒だから、やめてね。
    | ピンちゃんへ | 2010/11/03 11:26 PM |
    人間という、たかが一個の生物の考え方に、間違っているとかいないとかがあるのでしょうか?

    つまんないなーもーー
    | まっきー | 2010/11/04 12:48 AM |
    もし、ローマ教皇が、

    「もう・・・。ピンちゃんさんみたいな素人が神様のことでどうこう
    いうのは止めて下さい。ピンちゃんさんがいうことは、99.9%間違ってます。
    それくらいの確率で、私が言う神様に関する発言は正しい内容です。」

    と言ったとしたら、どうします?ニヤニヤ


    キリスト教の信仰のある人は、神様のことを「集合」と言う概念では
    既に考えていないんですよ。少なくともキリスト教の神様って、
    この世の枠からは超越しちゃっているんでね・・・。
    | こひつじ | 2010/11/04 2:03 AM |
    まあ、ユダヤの一神教の神概念や神話や宗教による科学の支配や拘束の話は別にして、人間を超越したものとしての神的なものの実在というのは、否定しようとするとかなり難しい話になると思います。

    繰り返しますが、神様を超感覚的に直観により知覚できる人にとっては、神様は実在する何者かです。感覚世界だけで通用することをこの世とあの世のすべてに当てはめようとする態度は、私には、何かを見落としかねない、内面的に偏狭で貧困な態度であろうと思われます。
    | enneagram | 2010/11/04 8:58 AM |
    なんか酔っ払って怒ってますが(笑)、例に挙げている光というのは可視光線だけじゃありませんぞ。一般的に言えば電磁波のことですが、宇宙人が電磁波のことを知覚出来ないかもしれないじゃないですか──なんてことを書く人と科学的な会話はできないというのは、酔ってない今でも同じことです。

    もう一度言いますが、宇宙人が宇宙をどう認識していようと、自然法則は人類と同じです。宇宙人でも地球上では9.8m/s^2の重力加速度、すなわち重力を感じます。

    | ピンちゃん | 2010/11/04 10:53 AM |
    >こひつじさんへ
    将に私はローマ法王が言っていることに対して、間違っていると思われる部分を指摘しているわけで、それをローマ法王が理解できないのは、科学に対する無理解か、所謂ポジショントークというものでしょう。なので、ローマ法王が何を言おうが私はなんとも思いませんよ。

    | ピンちゃん | 2010/11/04 11:03 AM |
    enneagramさんは誤解されているようですが、私は神を否定はしていませんよ。

    >神様を超感覚的に直観により知覚できる人にとっては、神様は実在する何者かです。

    人間が上のように感じることは否定していません。もちろん、恐山でイタコが口寄せしているから、霊の存在も否定しないし。

    私が否定してるのは、超越神のようなものがいて、万物を創造したなどという考え方です。エントリの最初に書いてあるとおり、結局のところ神の定義とは何かって話になります。宇宙の摂理そのものが神だというなら、ローマ法王のいってることにも一理在るとは思ってます。

    | ピンちゃん | 2010/11/04 11:14 AM |
    >神様は、直観できる人にとっては知覚の対象です。知覚できない人にとっては、捏造された概念でしかありません。

    しつこいようだけど、そんなことはありません。神を直観できないひとが全員神を否定するなんてことになったら、信者のほとんどが否定しなくてはいけなくなります。

    信者の中にも、知覚できる人と知覚できない人がいるということだろうけど、もうひとついえば、enneagramさんが言っていることは、私の考えとは何一つ背反しておりませんよ。

    私は信者ではありませんが、かならずしも神の存在を否定してはいません。その意味合いはenneagramさんとは違うだろうけど。私が明確に否定しているのは、宇宙は神の創造物ということで、そんなことはないんじゃないの、と。

    なぜそう思うかについてのアウトラインは、上のエントリに書いたとおりです。
    | ピンちゃん | 2010/11/06 4:42 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://sekihin.jugem.jp/trackback/3267
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    RECENT COMMENT
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE