ピンちゃんの赤貧日記

明日は明日の風が吹く
<< 般若湯は生きる知恵なり | main | イカロスと光子(フォトン)の圧力 >>
海鳴りが聴こえる
0
    午前7時45分起床。晴れ。昼は暑かった。

    暑いもんだから仕事をしていても体がだるい。飲みすぎのせいかもしれないけど、もうすぐ日本酒がなくなるので、給料日までの1週間くらいはアルコールなしの生活になりそうです。今日で6勤/9。7月の出だしとしてはそれなりに順調かな。ピンちゃんのコンピュータ並に正確なアルコール注入型CPUによれば、6月、7月と20日以上働けばなんとか財政危機から脱することができるはずです。今からが勝負っす。

    ・・・

    8時から「ミュージック・ステーション」を見たけど、出演者がつまらん。「チューブ」が久しぶりだったので懐かしかったくらい。あと、「HEY!×3」の企画を平気でパクっていて笑いました。

    9時からは『耳をすませば』鑑賞。主人公一家が住んでいる団地での生活が妙にリアルに描写されているけど、いったいいつ頃の設定なんだろう。作品自体は1995年のものだけど。バブル時代に猖獗を極めた(笑)トレンディドラマで登場人物が住んでる部屋って、すごいお洒落でしたね。関係ないけど。

    耳をすませば』ですが、中三の夏が切なく描かれていてチャーミングな作品だけど、ラストがちょっと物足りなかったなあ。最後を変えれば佳作だったのに。

    ○パンクで停車中のワゴン車に大型トラック激突、女子高生ら5人死傷
    http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100709/dst1007090853002-n1.htm

    第一報だけでは状況がよくわからなかったのだけど、上の記事でだいたい分かりました。高速道路を走行中にタイヤがバーストして横向きに止まってしまったんですね。今から言っても遅いかもしれないけど、こういう場合は、何が何でもまずは外側線の外(路側帯)まで車を移動してください。バースト程度ならそれくらいできます。二次災害(誘発事故)を防ぐのが第一なのです。

    運転していた男性はまだ22歳ということで、きっと気が動転してしまったんだろうなあ。そこに突っ込んだ大型トラックの運転手も不運であったかもしれない。事故が起こった場所は、片側2車線で見通しのよい直線なんだそうだけど、ワゴン車の色は黒で事故が起きたのが深夜1時。大きな事故というのは、こういう小さな不運が重なって起こるんですよね。

    これは直接関係ない話ではあるけど、ちょっと高速道路無料化について。今は実験段階で部分的に無料化しているだけだけど、無料なら確実に利用者は増えるでしょう。それまで利用していなかったけど、ただなら使おうと思う人の中には本線を逆走してしまうようなボケ老人や、今回のように若くて経験の少ない若葉マーク、整備不良の車なども含まれるはずです。

    高速を無料化するとフェリー会社が潰れるというような大きな社会問題とは別に、上に書いたような道路上での直接的な弊害も予想されるので、民主党の担当者には、そのへんにも目を配って欲しい。高速道路ではスピードを出すだけに、何かあると大事故につながりやすいのです。

    JUGEMテーマ:日記・一般
    | 日記 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    RECENT COMMENT
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE