ピンちゃんの赤貧日記

明日は明日の風が吹く
転院5日目:胃カメラ検査&完食
0
    午前6時起床。晴れたり曇ったり。

    転院してから一度も洗髪してないし髭も剃ってない。従ってむさいオヤジ状態になっている。

    なので朝一番に髪を洗い髭を剃った。うむ、すっきりしたなあ。時間があればシャワーも浴びたいのだけど、午前中は胃カメラの予定である。

    それどころか、本来なら今日が二回目の抗がん剤投与のはずなんだけど、その辺はどうなっているのだろう。こちらから積極的に質問しないと教えてくれないのかな。

    うーん、病院によって勝手がちがうから困ってしまうな。

    ・・・
    続きを読む >>
    | 日記 | 08:44 | comments(9) | trackbacks(0) |
    転院4日目:K林さん来訪
    0
      午前7時起床。晴れ。

      早い時間は曇っていたのだけど、どんどん快晴になってきた。軽く散歩の真似事をしたり歯を磨いたりしていると、今日から二人入室するとのことでベッドメイキングを始めた。

      あーあ、ひとりで快適だったのに残念。

      ちなみに、食道の調子を診るのは明日だそうで、またもや暇な1日になりそうだ。

      ・・・
      続きを読む >>
      | 日記 | 10:58 | comments(1) | trackbacks(0) |
      転院3日目:散歩と偵察
      0
        午前6時起床。曇り。

        昨日は天気が悪く、道南ではところによりみぞれ模様だったようです。

        今日も雲は残っているものの、天候は回復基調にあるぽっい。やることないから、午後は外出許可を取って買い物に行こうかしらん。

        ・・・

        北大病院から持ってきた鎮痛剤は数種類あるのだけど、そろそろなくなってきたので、こちらの病院で用意できるものと順次交換中。

        鎮痛剤の基本は皮膚に貼り付けるテープ状のもの。これだけで効けばいいのだけど、急に背中などが痛みだすことがあり、そういう時はイーフェンバッカル錠という歯茎から吸収させるもので対応してます。

        ただし、1日4回までという上限があるので、粉末のオキノームや点滴、湿布なども併用しています。

        ちゅうことなので、鎮痛剤はひとりで暮らしてもなんとか管理できるだろうと思ってます。

        食道の状態については月曜にでもすぐにT先生が診てくれそうな口振りだったのだけど、どうなることやら。

        ・・・
        続きを読む >>
        | 日記 | 08:15 | comments(4) | trackbacks(0) |
        転院2日目
        0
          午前7時起床。雨。

          目が覚めると昨夜からの雨が降り続いていた。

          転院で環境が変わったせいか、どうも体調が宜しくない。いままで痛くなったことがない右脇腹が痛む。

          鎮痛剤を服用しベッドで横になっていたら、会社のK林さんから電話がきた。確かに仕事関係で相談しておかないといけないことが幾つかある。

          来週あたり病院に来てくれるようK林さんに頼んでいると、ママンと兄貴登場。昨晩兄貴は実家に泊まったのだ。

          大した話がある訳でなく、だらだら30分ほど雑談。土日は検査も何もできないので、進展があるとすれば来週からである。

          ゴールデンウイークと重なってしまうのが気がかりではあるけど、今更慌ててもしょうがないので、一歩づつ進んでゆくしかない。

          ・・・
          続きを読む >>
          | 日記 | 12:36 | comments(1) | trackbacks(0) |
          転院初日
          0
            何はともあれ無事転院しました。一番奥の四人部屋なのだけど、患者はピンちゃんだけの模様。

            どうも内科病棟全体が閑散としているっぽい。もう少し落ち着いたら色々報告できると思います。

            現場からは以上です。

            ・・・

            病室に案内される前にレントゲン、心電図、血液検査などを一通り済ませ、ようやくベッドの上でくつろいでいると、突然知らない男性登場。あとで分かったのだけど、主治医のT山先生だった。うむ、S先生とは違い迫力がある。

            まあ、S先生よりやぶ医者ということはないだろう。それにしても、何度も喉の異常についてはS先生に言ったのに、最後までリンパ節への転移に気づかなかったんだから酷いものだ。
            続きを読む >>
            | 日記 | 12:20 | comments(4) | trackbacks(0) |
            CALENDAR
            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << April 2017 >>
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            RECOMMEND
            SELECTED ENTRIES
            CATEGORIES
            RECENT COMMENT
            ARCHIVES
            モバイル
            qrcode
            LINKS
            PROFILE